2018年1月13日土曜日

②スペシャルテーラードJKTとゴブラン織り


本日2回目のブログ更新です。


1回目の

VintageミリタリーとデニムJKT,
レザーとニットの切り替えデザイン

はご覧いただけましたでしょうか??



続けて

とっておきのテーラードJKTと
春にお勧めしたゴブラン織りのアウターをご用意しました◎


全て、明後日の15日(月)から
店頭に並びます。


是非、ご期待下さい!



▽▽▽






まずは貯めてた
古いテーラードJKTからいきます。


生地の質感から、
光に当たって浮き出る柄の雰囲気まで、
今では再現するのは難しい。

そういうジャケットばかりです。















毛足の長いふわっとしたウールなのに
生地はしっかりと詰まってます。

光の加減で浮き上がる極上のテーラードです◎











ウールのテーラードでシャドーチェック!
うっすらマスタード色も入った最高のカラーリング◎

































▽▽▽









【COMME des GARCONS "HOMME PLUS"】

シンプルながら、
BOX型のギャルソンらしい攻めのシルエット!

ウールを圧縮した生地ですが、
ブランケットの様なしなやかさです◎













【Old Yves Saint Laurent】

コチラも極上な、柔らかツイード。
織りの柄も本当に細かいです。

サイズもここまで良いやつは本当に
出てこない!

ブランドとかじゃなくて
しっかりと服として触ってもらえれば
分かってもらえるかと。










▽▽▽


続けて、春にぴったりな
"ゴブラン織り"のJKTです。


インナーにしてもめちゃめちゃ雰囲気あって
一枚で着てもカッコ良いです。












古い物じゃないですが、
コンパクトなサイズ感・柄の細かさ
そして全体のデザインのバランス

トータルで見たときにここまでカッコ良い
ゴブランのジャケットはほとんど無いと思います。









多数の生地切り替えの凝ったデザイン。
ところどころにヒョウ柄を入れてくるセンスも良い!

エスニックなノリを
モードだったり、ストリートにMixして下さい。






















明日も時間の許す限り
アイテムのご紹介をしていきます。


明日のブログも数回に渡って
ご紹介していくので、是非ご期待下さい!


15日はとっておきを沢山ご用意して
スタッフ一同お待ちしております!



HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY