2018年11月28日水曜日

平日、超入荷!



こんばんは!

サダです。

本日も沢山のご来店ありがとうございました!



冬物をメインに展開しはじめて
しばらく経ちますが、
嬉しいことに日々予想以上の
反響をいただいております。


数日前に我々の中で話し合いがもたれ、
(僕と渡辺)



まだ温めておくつもりだった
アイテム達もがっつり出していくことと
なりました。



今年はアウター 、ニットなど
かなり豊作だったので
これからも次々にとっておきを
店頭に品出して参ります。




今夜も
がっつりとご紹介していきますので
どうぞ、最後までお付き合い下さいませ!



▽▽▽
















【80s チェスターコート】




UKの老舗、BURTON社
ウールとカシミア混紡のチェスターコート

身体をすっぽりと覆い隠す、ひざ下丈。
適度にリラックスした包み込むようなシルエット


開けてゆったりと着ても、
ベルトで絞って着てもバランス良いです◎




















【80s ステンカラーコート】


同じく、カシミアにウールブレンドのコート

この手のコートでは珍しいステンカラーです。
コチラも身幅が広くて、
すっぽりと包み込むようなシルエット!
































【Vintage ツイードチェスターコート】

60年代、England製のツイード

古い時代のウールの産地英国のチェスター
元々チェスターコートの発祥地でもある英国

そこのテイラーの物であれば
クオリティにも納得というもの。

ラペルも小さく、
すっきりと品のあるチェスターコートです。

















▽▽▽





【Barbour オイルドJKT "BEAUFORT" 】

数日前に数点店頭に出しましたが
一瞬で完売。。。


新たに店頭に補充しました。

サイズも38相当。
ゴールデンサイズって方も多いんじゃないでしょうか??














【Barbour キルティングJKT】

上記でも、ご紹介したバブアーから
キルティングJKT。

オイルドJKTのイメージが強いバブアーですが、

こんなスタイリッシュなアイテムも出しているんですね◎

よく見るキルティングJKTは

簡素な作りの物が多いですが、
さすがバブアーと言ったところでしょうか?

ひょうたんキルティングで、

襟はコーデュロイ切り替えと作り込みもしっかり!
















【Belstaff キルティングJKT】

バイカーアイテムで有名な英国のベルスタッフから
都会的なキルティングJKT。

身幅が広く、丈は短め!

都会っぽい軽めのアウター、

厚手過ぎないのでインに仕込んでも◎











▽▽▽



"Various Design Knit"




【Vガゼットハイネック】

首元はスウェットなどで良く見かける
Vガゼット状に生地を切り替えて
ハイネックへ

フェイクレイヤード













【JANTZEN ニットポロシャツ】 

















【”ボロ”ボーダー】

崩れてよれたフォルムに
ところどころのスカスカになったボディ

ダルんとした”ボロ”ニット













【NAUTICA コットンニット】 

ハリヌキのボディに
ところどころでねじれたデザイン。














▽▽▽


"Various Denim Slacks"



【Vintage LACOSTE デニムスラックス】

80年代、初期のIZODラコステ

ひざ下から、思い切りの良い
テーパードシルエットです。

独特なウエストのベルトデザインも
良くて、こんなの見ると
胸が高鳴ってしょうがない◎
















【デニムテーパードスラックス】











【デニムスラックス "2タック" 】 












▽▽▽



"Various Leather Shoes"


新たに店頭に追加した
上質なレザーシューズ。

どれも甲乙つけがたい
抜群のシューズです。



【Salvatore Ferragamo モンクストラップシューズ】

フェラガモのシューズは
いつ見ても、バランスの美しさに
驚かされる。

使われている革の枚数が少ない分
より一層になめらかで
トゥにかけても自然な形◎

















【FLORSHEIM モンクストラップシューズ】

Florsheimのインペリアルのラインの
モンクストラップ。


使用されているレザーの枚数も少なく、
継ぎ目が少ない分、
圧倒的にスムーズな見た目◎


ベルト部やトップラインは
驚愕の5ステッチでガチガチに縫われています。

ステッチとステッチの幅は
驚きの狭さで、カーブを描く。

抜群のシルエット!!!














【TOWNCRAFT コインローファー】 















【FLORSHEIM Uチップ】















【Allen Edmonds ”Park Avenue”】

アレンエドモンズの代表作
”Park Avenue”

やや長めにラウンドしたキャップトゥ
6アイレットのすっきりとしたシルエット


履いた時の洗練された
ドレッシーさにはいつもグッときてしまう。


『良い靴は良い場所に連れて行ってくれる』
昔から言われていますが
そんな気持ちにさせられてしまう
素敵なシューズ。












明日も平日、13時からのオープンです。
皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております!




▽▽▽









ヘイトアンドアシュバリーは現在スタッフを募集中です。
▼雇用形態
・正社員、アルバイト

▼待遇
・賞与有り
・社会保険完備
・交通費支給

▼休日
・月8日程度
・夏季、年末年始休暇あり

▼条件
・接客が得意または好きな方
・年齢〜28歳くらいまで(性別不問)
・古着バイヤー経験者優遇
・ヴィンテージ、アンティークの知識のある方優遇
・スタイリング、SNS運営、メディアワークに興味のある方


履歴書は職務経歴書(アルバイトの経歴を含む)を添付の上、直接店舗にお持ち下さい。
一緒にお店を盛り上げていきたい方、是非ご応募をお待ちしています。 

※SNSのコメント欄やメールでのご質問はお答え致しかねますのでお控えください。
募集に関する質問は直接店頭スタッフ、またはお電話にて承ります。
お問い合わせ 03-5453-4690(担当:岩崎、定常)





HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY