2019年11月6日水曜日

続々冬物






こんばんは!

サダです。

本日も沢山のご来店ありがとうございました!


ご紹介しておきたいアイテムが
かなり溜まってます。


全然ブログでのご紹介が追いついておらず。


この数日でもかなりアイテムを
追加しているので
お時間のある方は是非店頭へ。


店内相当充実しております!!!



普段からブログを楽しみにして下さっている
皆さまへ。


すみません。


先に言っておきますね!



今夜のスタイリングは僕だけの
出演です。


ちなみに
4パターンもあります。


すみません。


それでは、本日の
ご紹介に参ります。


お手柔らかにお願い致します。

サダ。


▽▽▽













【Neiman Marcus ダウンベスト 
サーモンピンク!】

90s

米の高級百貨店
ニーマン・マーカス

言わずとしれた
サックス・フィフス・アベニューと
並ぶ超高級店

ダウンの入り方も
パンパン!

カラーリングのセンスも
一つ抜けたサーモンピンク!

サイズもLLと
コレならアウターの上に重ねるのも
良いでしょう。


冬の差し色にも持ってこいで、
ベスト好きにはグッとくる
アイテムなんじゃないでしょうか?


欲しい、、、












【80s Korean Souvenir JKT】

80s

コリアンJKT

通称コリジャケ

最近、コチラも出てこなくなった
アイテムの一つでしょう。

同じく日本のスーベニアJKT
スカジャンと同様
まだまだ高騰が噂されるVintage


袖にはドラゴンの刺繍、
バックには大きく
"KOREA"とドラゴン!

取り外し式のフードは欠損してますが
サイズ、状態良し!

中にはダイヤキルティング、中綿入り!

やっぱり、ええ雰囲気!


















【Vintage Levis 70505 "Big E"】

〜70s

Big E年代の名作70505!

色残り、7割といったとこでしょう◎


ダメージも特に無し!


今更説明不要のスペシャルなVintage


この年代以降のLevis社の製品とは
染料も異なる、

やっぱり袖を通して全然違うな
という感じです。


この全然違うな
ってなるのは、
古い年代の染料ならではの
濃淡の出方による物でしょう。


こういうの、
ずっと着ていたい。














▽▽▽


”Cotton Hi-Neck Knit”


全て、肉厚なコットン。

タートルとハイネック

デイリーに着てほしい
タフなコットンニットです。





90s

蛍光ピンクのタートルニット!

インにも一枚でも
凄く今気分な洒落たカラーリング!

コレで肉厚なコットンニット
っていうところがミソです。

冬の差し色にもってこいな
良い感じなニット。













90s J.CREW

ライトグリーン

個人的に名作だと思うJ.CREWのロールニット

この色あったんですね。
レアカラー!

超肉厚コットン

シルエットも良い。













90s POLO Ralph Lauren

リブ無し、ハリヌキデザイン

肉厚なコットンタートルニット!














Vintage Chester Coat


”Special Quality”



下記にご紹介するコート

どれをとっても一生物と言える
素晴らしいコートです◎


状態もどれも文句無しに良いです。

是非、店頭にて袖を通して比べて見て下さい。




















70s

Vintage Brooks Brothers

ツイードチェスターコート


Vintage年代のブルックス
流石です。

ギュンと詰まった生地に
極上の仕立て!

裏地に使われたサテンも非常に滑らかで
袖を通す際のスッと抜けていく感覚。


着た際には、
予想よりも軽く感じていただけるでしょう。

身体に不可のかからない
仕立ての良さから来るものです。


ラペルもすっきりしてて
洗練されたチェスター。


































50s カシミア チェスターコート

この年代ならではの
カシミアでももちもちとした
どことなくスウェットに近い肉厚な肌触り◎


是非、その手で触れていただきたい
間違いなく最高級のコートです。


コレ以降の年代の
フワっとしたカシミアもまた良いのですが、
この古い年代の詰まったカシミア、
詰まっているのに柔らかいもちもち感は
まず出ないです。



おそらく僕には、新品のカシミアコートを
買えることは今後ないでしょうが
たとえ買えるとしても
僕はこの年代のカシミアコートの方が良いです。

圧倒的。

素晴らしいコートです。

僕で
中にライダースを着てちょっとゆるいくらい。

サイズ合う方はほんとに
羨ましいです。


































50s

ウールギャバジン チェスターコート

コチラも同じく一生物として
付き合っていけるスペシャルピース。


シュッとしたピークドラペルに
袖口の返しも良い。


色も柔らかで
大人な洗練されたコートです。

極上の素材感◎










明日も平日、13時からのオープンです。
皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしています!





HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY