2020年2月11日火曜日

建国記念日!!



こんばんは!

渡辺です!

祝日、沢山のご来店ありがとうございました!!



かなり冷えこむ予報でしたが、
祝日にもってこいな晴天で気持ちの良い一日でした。


丁度、オープン時に
日差しが良い感じに入ってきて眠気を誘われましたが
気合で乗り切りました笑


皆様は休日ゆっくり過ごされましたか?


明日からも過ごしやすい気温が続くとの事です。




それもあり、
本日のブログでは春先を意識した
色味のあるアウターをメインにデイリーに
使えるところをご紹介!!




是非、最後までお付き合い下さいませ。



▽▽▽












マイクロスウェードファブリック


明るめブラウン、
首元まですっぽり覆うハイネックシルエット。


マイクロスウェード
またレザーと違う良さがあって、

リアルレザーだと
こういうスポーティな要素だったり
都会っぽいニュアンスが出なかったり…


今のシーンにすっと溶け込むような
ちょうど良いデザイン。















80s Italy製

シャモアクロスのブルゾン。


コチラも革に似た生地感、
セーム革に近い質感のシャモアクロス。


ギシっと生地が詰まって
起毛感のあるシャモアクロスならではの雰囲気は
またマイクロスウェードとは
違った雰囲気。


よりクラシックさのある
アウターを探していた方にはコチラが
お勧めでしょう。










▽▽▽






60−70s

London Fog
ステンカラーコート。

サイズ、36!
(現行のMサイズ相当)


Vintage年代ならではのかなり高密度に
生地の詰まった生地は
撥水性もあって
非常に頼りになるものです。


当店の入荷事情としては
50、70sのコートは殆ど買い付けないです。

この60年代頃が一番
現代的なシルエットというのが
大きな理由です。


古い年代の丈夫な生地ということもあって
ガシガシ着ていただけて、
多少雑に扱っても問題ないくらい。


シンプルなステンカラーコートですが
こういうのが一番長く着ていただけるでしょう。












▽▽▽



先日の入荷分
ご好評いただき嬉しい限りでございます。


新たに追加していく
”Art Pattern Shirts”



シルクよりも、
化学繊維のレーヨンの方がより柄がはっきりと
出てより雰囲気が良いということもあって、
基本的に
レーヨンの物のみを厳選しています。


生地にトロみ、揺れ感のある
レーヨンのアートな柄シャツ。


お好みの柄をどうぞ、




クレヨンで描いたような、
ラフなタッチがアーティスティックな一枚。


ブラックボディに
ホワイトとピンクが映える。

存在感のある柄!













ホワイトのペンキを何層にも重ねたような
独特な表情。

そこに柄のラインを走らせた
デザイン性の高い柄シャツ。


古着の柄シャツの中でも
頭一つ抜け出てイケてる。














ペールトーンカラーの柄を
何層にも重ねたモダンな柄シャツ。


淡いピンクが差し色となり、
雰囲気のある一枚に。














色味のある幾何学模様が
ランダムに並ぶ総柄シャツ。


ここまでパキッとした色味が
使われる柄シャツは意外と少ない。

一枚でもインパクトのある一着。














まるで抽象的なデッサン画、
手描き感がたまらない総柄シャツ。


襟はメリハリをつける為にブラック単色。










▽▽▽


”Various Classic Slacks”



全て、春夏仕様の軽い素材感の物でご用意しました。


冬用の生地に対して
集まりにくい薄手の生地感の
Vintage年代のスラックスです。


今回、特に力を入れて集めた
”ノータック”


タック入りのカジュアルさに比べて
より洗練されたスッキリ目のシルエットです。


今回ご紹介のパンツに関しては
ジャストな丈感、または9分丈くらいの短めで
履いていただくのがお勧めでございます。


また、先程もお伝えしてますが
春夏用の生地感で中々見つからないので
気になる方はお早めのご来店を
お勧め致します。










60s

スリムなストレートシルエット。

タックがウエスト回りにない分
裾に向かってよりスッキリとしたシルエットに

軽さのある
サマーウールのホップサック生地

















70s

今回のご紹介の中では、
かなり細身のシルエット。


細身のテーパードのかかったシルエットで
スリムなシルエット、
洗練された細身のパンツを
お探しの方にはかなりお勧めしたい。


中々こちらのタイプくらいの
細めなシルエットを古着では
見つけにくいでしょう。


















60s

チャコールグレー

ストレートシルエット。

ほぼテーパードの無い
ストンと落ちる非常に綺麗なライン◎

墨黒のような
良い雰囲気のカラーリング














60s

ブラウン

コチラは全くテーパードのかからない
より強く落ち感のある
スラックス

写真では分かりづらいですが
うっすらと水色のチェックが見えるか見えないか
くらいで入ってます。


日の光に当たると
水色のチェックが薄く浮かび
すごく良い。














60s

ウグイス色

極細テーパード

これも9分丈くらいで履いたら
カラーリングの爽やかさもあって
良さそうです。
















明日は平日、13時からのオープンです。
皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております!





▼▼▼


こちらも合わせて募集中です。





ヘイトアンドアシュバリーは現在スタッフを募集中です。
▼雇用形態
・正社員、アルバイト

▼待遇
・賞与有り
・社会保険完備
・交通費支給

▼休日
・月8日程度
・夏季、年末年始休暇あり

▼条件
・接客が得意または好きな方
・年齢〜28歳くらいまで(性別不問)
・古着バイヤー経験者優遇
・ヴィンテージ、アンティークの知識のある方優遇
・スタイリング、SNS運営、メディアワークに興味のある方


履歴書は職務経歴書(アルバイトの経歴を含む)を添付の上、直接店舗にお持ち下さい。
一緒にお店を盛り上げていきたい方、是非ご応募をお待ちしています。 

※SNSのコメント欄やメールでのご質問はお答え致しかねますのでお控えください。
募集に関する質問は直接店頭スタッフ、またはお電話にて承ります。
お問い合わせ 03-5453-4690(担当:定常、渡辺)



HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY